top of page
検索
  • 執筆者の写真宇宙船地球号の技術士

用途事例 【ガソリンスタンド】


ウェブテックアールはガソリンスタンドの業務でも活躍します。


(1) 燃料の吹きこぼれ時の清掃処理

   5~50倍に希釈した溶液をスプレー容器に入れ、対象箇所に吹き付けます。

   30秒程度待ってから、水道水で流します。

   通常、水だけで洗い流した場合は車のボディに燃料が残り、水を弾きますが、ウェブテックアー

   ルを使った場合は、水弾きがなくなりますので目視で確認してください。

   ハイオク、レギュラー、軽油、重油、エンジンオイルなど油種を選ばずお使いいただけます。

   パールやマイカメタリックの塗装車両に対しては、洗浄後に行う水道水でのリンスを念入りに行

   います。リンスが甘いと表面に白残りすることがありますが、再度洗い流すか、湿らせたウエスで

   拭き上げると白残りは除去できます。

   

(2) ピットの油染みやコンクリートのオイル跡の除去

   汚れの度合いに応じて5~50倍に希釈した溶液を吹き付けるなどして、数十秒待ってから水で

   流します。油そのものが溜まっている場合は、吸着シートなどである程度除去してから、ウェブテ

   ックアールで洗浄します。油紋なども細かく分解することができます。

   洗浄後は水で洗い流し、側溝等に流すことができます。(注:油の含有量が多い場合は、行政

   が定める処理方法に基づく必要がある場合があります)


   



(3) 手洗い

   ウェブテックアールは極めて安全な天然100%成分で出来ています。一般の洗浄材のように手

   指にダメージを与えることがほとんどありません。女性スタッフさんやメカニックの皆さんの手洗

   いに使っていただくと汚れをよく落とせるだけでなく、手荒れ・あかぎれ等のトラブルから守ること

   ができます。万一、目や口に入ることがあってもほとんど影響がないようになっています。


(4) 排水桝の水質改善

   ウェブテックアールで各種洗浄を行うと、排水が流れていく過程で排水経路そのものを洗浄して

   いきます。長年蓄積している配管の中の油汚れの蓄積を除去することができ、排水そのものの

   水質も改善します。BOD/COD、ノルマルヘキサン値の低減にも大きな効果が期待できます。


(5) タイヤの洗浄、車の窓ガラスの油膜取り、ハンドルや内装に付いた汚れとり

   ウェブテックアールは、手垢やヤニ、車の窓ガラスに付いた油膜などの除去に大きな効果を発

   揮します。


   ・ハンドル/内窓/外窓/内装の油脂やヤニ除去 ・ホイールのブレーキダスト除去

   ・窓ガラスやボディに付いた虫の死骸除去 等

   

   グラファイト加工されたワイパーブレードなどを拭く際は、カーボンが取れすぎてビビりの原因に

   なることがありますのでご注意ください。


(6) 車内のニオイ取り

   車内に50倍程度に希釈した溶液をスプレー噴霧すると消臭効果が期待できます。

   ウェブテックアールには高い殺菌・抗ウイルス効果が確認されていますので、車内を衛生的に

   保つことができます。


(7) 万一の事故に備えた備蓄


   タンクローリーによる補給やオイルキーパーの転倒などの際の思わぬ事故の発生に伴う油の除

   去作業が発生すると、清掃・復旧には多大な時間と労力を要します。

   また、冬場には灯油こぼれによる油流亡事故が起こっていると全国で報告されています。

   こういった場合は汚れだけではなく、臭気も発生し、場合によっては洗浄排水による近隣への

   様々な被害について考慮しなくてはいけなくなります。

   目に見える油だけではなく、洗浄に用いた多量の洗浄剤が周辺の水路や水田に流入するよう

   なことがあれば、驚くような弁済を求められることもあるため、短時間に環境影響のほとんどない

   形で処理をする必要があるので、事業者様の災害備蓄用資材として常備されることはリスク管

   理の一環としてもお勧めしています。



様々な洗浄作業にご活用できます。

高い洗浄力がありながら、洗浄対象物にダメージを与えることがほとんどありません。

また、洗い流す際にも排出先の環境に影響を与えないばかりか、その高い生分解性能によって環境改善を起こすことすら可能です。


ウェブテックアールの細かな性能につきましては、技術資料を参照ください。

お問い合わせいただくか、代理店にご相談いただけましたらご提供できます。

閲覧数:80回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page